個人ブログ運営者必見!WordPressサイトを始める時に設定しておきたいこと

ブログをはじめた理由

こんにちは、P’S CREATOR の運営者です。私はとある会社でWEB担当をしております。
個人ブログをはじめた理由は、仕事の業務を生かしつつ、業務では学べないWeb制作スキル、マーケティングスキル、仕事では出会えないコミュニティを作りたいと思いブログをはじめました。

ブログを始める方法にはAmebaブログ、はてなブログなどのサービスから、Wordepressなどのオープンソースを利用して始める方法があります。
どんな方法にもメリットがありますが、今回は制作スキルを学びたいのでWordpressを利用してブログをはじめました。

WordPressのブログで設定しておきたい内容

ブログサービスとの大きな違いは、カスタマイズに優れていることです。
一番大きいのは、解析ツールを好きなように導入できることです。
まずは無料で簡単に始められるGoogleの解析ツールをご紹介いたします。

GoogleAnalyticsの導入

GoogleAnalyticsではサイトに訪れた人の解析をすることができます。
どの国から来てるのか、どういう検索ワードで流入したのか、どの年代の人が見ているのか?などを分析することができます。
ブログの目標を設定して、どれくらい効果が出ているのかを分析することも可能です。

GoogleAnalyticsを導入する方法ですが分析するためのコードを埋め込むだけで分析することが可能です。

GoogleSearchConsoleの設定

SearchConsoleを設定するとリンク設定、ブログコンテンツ分析、ソースコード改善などSEOに役立つ全体的なサイトの改善面を分析することができます。
SerchConsoleは設定用のHtmlファイルをアップロードするだけで導入することができます。

GoogleOptimizer

GoogleOptimizerとはABテストツールです。
ABテストは現在のサイトをA、改善後をBとして目標にどれくらい貢献できたかがそれぞれ計測し同時進行でテストすることです。
サイトのレイアウト、イメージ、文字などをこのツールを使って試すことで効果の良い改修作業だけを行うことができます。
GoogleOptimizerもGAと同じようにソースコードを埋め込むことで利用することが可能です。

まとめ

いかがでしたか?無料のツールですが、導入してるか、してないかではサイトを運営する上で大きな違いが出ます。
どれも慣れない人でも、30分で導入できるような内容ですのでこれを機に試していただけましたら幸いです。